読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファインダの各ウィンドウのタイトルバーへパスを表示する

d:id:nishiohirokazu:20080402:1207117555 で褒められた気がするので追加 :)

以下でタイトルバーにパスが出るようになるはずです。

% defaults write com.apple.finder _FXShowPosixPathInTitle true

なお Finder の再起動も必要となります。

% killall Finder

もしくは Dock の Finder を Option + クリック保持で Relaunch で。当然ながら現在開いているファンダのプロセス(ウィンドウ等)が落ちるので注意。

「ターミナルなんて常時稼働してないよ」なんて方は Onyx を使うと良いと思います。 Parameters => Finder => Show the path in the windows title という設定項目があります。

実は

その項目を on/off したときに何が変わるかで、 _FXShowPosixPathInTitle を発見したのでした。

具体的な方法

  • まず現在の設定を書き出します。
% plutil -convert xml1 ~/Library/Preferences/com.apple.finder.plist -o ~/finder.plist.orig
  • Onyx で設定を変えます
  • 変更された設定を書き出します。
% plutil -convert xml1 ~/Library/Preferences/com.apple.finder.plist -o ~/finder.plist
  • みんな大好き diff(1)
% diff -u ~/finder.plist{.orig,}
--- /Users/takeru/finder.plist.orig     2008-04-04 00:07:23.000000000 +0900
+++ /Users/takeru/finder.plist  2008-04-04 00:07:32.000000000 +0900
@@ -3308,7 +3308,7 @@
                </dict>
        </array>
        <key>_FXShowPosixPathInTitle</key>
-       <string>false</string>
+       <string>true</string>
        <key>recent-folders</key>
        <array>
                <dict>

あとはこれを元に defaults(1) で設定を変えるだけです。

ところで zsh(1) は defaults[tab] とするとコマンドを補完するし、コマンドの後ろで [tab] を打つとドメインの補完するし、ドメインを補完しきったあとで [tab] を打つと(既存の)設定項目を補完するし、本当にどうかしていると思います。

他にも open -a の後を /Application 以下(など!)から補完してくれたりしますし、Mac な皆さんは zsh を試すと良いと思いました。