読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Terminal.app から切り換えた時のフォーカス

Terminal から他のアプリケーションに切り換えたのに、直後のキー入力を Terminal に拾われてしまうことがある場合は

defaults delete com.apple.Terminal FocusFollowsMouse

してみること。

f:id:elim:20120912001421p:plain

経緯

どうやら自分は昔、慣れ親しんだ X11 の環境に似せるために以下を実行したらしい。

defaults write com.apple.Terminal FocusFollowsMouse -boolean true

これによって、マウスカーソルが乗っただけで Terminal にフォーカスが移る(キー入力を受け付ける)ようになる。

それをすっかり忘れて

ここ数ヶ月、Terminal から Chrome に切り換えて ⌘ + K しても、 Terminal のタブが増える、なんてことが頻発するので悩んでいた。

そしてそれは Mountain Lion に乗り換えても症状が収まらなかったのだった。

全画面の Terminal と Chrome で快適 web developing なはずが、 Terminal のタブばかり増えて不快で仕方がない。

考察

OS を変えても起きたからには、 ~ 以下(((秘伝のタレのように引き継いでいる))に問題があるのだろうとアタリを付けて検索。

上記に行き当たった次第。